初めての方へ

 

カウンセリングの特徴

お母さんとお子さんの

幸せな未来を創りたい!!

 

その思いから

教員時代に培ったスキル

×子育てをしながら感じたマインド

×学んだ心理カウンセリングメソッド

で、新しく創り出した

 

3C子育て

カウンセリング!!

カウンセリングを受けることで

お問い合わせはこちらをクリックしてください↓

3C子育てカウンセリングとは

「3C」とは、

CHANCE チャンス

 CHALLENGE チャレンジ

 CHANGE チェンジ

頭文字の「3つのC」のこと

読み方は「さんしー!」です。

 

1つ目の「C」は

CHANCEチャンスの「C」‼

「何がチャンスなの?」ってよく言われるのですが、

例えば、

今この瞬間、あなたがこの記事を見ていることそのものが「チャンス」です。

 

お母さんたちからは

「うちの子は10才です。せっかく何かを教えてもらっても、今からではもう手遅れではないのですか?」

と質問されるのですが、

私は必ずこうやって答えます。

 

「10才なんてまだまだ大丈夫!中学生でも高校生でもOKですよ。

子育ては気づいた時がチャンス!チャンスの反対はピンチ!何もしないことのほうがピンチですよ。」

って。

 

そして、

これはカウンセリングも一緒。

「今がチャンス」です。

 

2つ目の「C」は

CHALLENGEチャレンジの「C」‼

「今」を変化させるためには「何か行動を起こすこと=チャレンジ」が絶対に必要です。

 

でも、

チャレンジするって、一人では本当に難しいんです。絶対に寄り添ってくれる誰かが必要です。

 

それが「カウンセラー」だったりします。

 

私の場合は、

「教員スキル×子育てマインド×心理カウンセラーメソッド」で、

 

お母さんとお子さんにぴったりのチャレンジをきっと見つけることができます。

 

3つ目の「C」は

CHANGEチェンジの「C」‼

チャレンジすることできっとチェンジしていきます。

 

すると、

お子さんの心の声が聴こえてくるようになります。

 

そして、

お子さんが愛おしくなり、お子さんの良さもきっと見つかっていきます。

 

結果、

効果抜群!心が劇的に変化

当然お子さんの未来もチェンジ!!

お母さんの未来もきっとチェンジ!

家族の未来もチェンジ!

です

 

これが「3C子育てカウンセリング」です。

 

よくある質問

 

Q カウンセリングで本当に大丈夫ですか?

A カウンセリングは心に働きかけます。そして、私のカウンセリングは、お母さんの話を聴きいた上で、より良い行動を提案します。さらに、お医者さんとは違って薬を使うわけでもないので体にも優しいです。

 

Q 本当に未来を創ることが出来るのでしょうか?

A 大丈夫ですよ。私がしっかりと寄り添っていきます。そして、信じましょう。お子さんの力を! 

 

Q 「チャンス」の意味がやっぱり分かりません。

A そうですね。やっぱり「ピンチはチャンス」なんです。「チャンスはピンチの顔」をしてやってくるんです。だから、本当にわかりづらいんです。でも、悩んでいるお母さんがもしこれを読んでいたら、もうチャンスをつかみかけているんですよ。本当に…でも、私も最初はわからなかったです。

 

Q 親子で相談することはできますか?

A できますよ。お母さんとお子さん一緒のカウンセリングもできますし、別々でも構いません。一緒に、一番良い方法を考えていきましょう。また、学校に行っていないことでお子さんの学力に不安をお持ちのお母さんもいらっしゃいますが、そのことについても相談に乗ります。

 

Q 対面を探しているんですが、ZOOMでも大丈夫ですか?

A そういう心配するお母さんは多いのですが、大丈夫です。コロナ感染症が流行してからは、ZOOMでカウンセリング受ける方が安心する人も多いです。また、かえって自由に話ができるということで好評です。カウンセリングルームへの移動もないので、手間も省けますし、時間も無駄にならない場合が多いです。